学生クレジットカード

学生のクレジットカード選び

学生時代のお金

学生時代は、時間はたくさんありますがお金がありません。
そこで様々なバイトを経験して、うまくやりくりする必要があります。
当サイトでは、そんな学生時代とクレジットカードの選び方について情報発信するサイトです。

大学時代

大学は地元を離れて東京に部屋を借りて一人暮らしをしていました。
親に家賃、光熱費、学費、生活費を出してもらい、学費は奨学金も充てました。勉強が忙しく、バイトに明け暮れることはできませんでしたが、それでも4年間バイトはしていました。
通常の授業の時には、家庭教師とファーストフード店でアルバイトを少しづつしました。夏休みや冬休みの長期休暇には、バイトの日数も時間も増やしてできるだけ稼ぎました。
生活費と学費を出してもらっていたので、アルバイト代は小遣い程度に使い、なるべく貯金しておきました。そのお金で1年に1度、短期留学や海外旅行に行って語学力を上げるようにしました。
学生時代は親に頼れれば楽ですが、親の援助がなくても勉強したいためにバイトも一生懸命している人もいました。よい部屋に暮らせて、生活に困ることもなく、安心して勉強ができたことを今でもとても感謝しています。

学生におすすめのクレジットカード

学生にとっては、手持ちのお金がないときにクレジットカードで決済できれば、支払が少し先延ばしできるので本当にありがたいツールです。
クレジットカードは、無料のクレジットカードを選ぶ方が断然お得ですね。
手軽なクレジットカードの中でもライフカードなら、年会費無料でポイントがお得なので、おすすめのクレジットカードです。
初めてクレジットカードを作るのが不安な方は、ライフカード作り方のページを参照すると参考になるでしょう。

クレジットカードの名前の記入は案外自由だった

クレジットカードを新しく作成したり、カードを更新した後に送られてくるカードなどには名前を書いておく必要がありますが、日本人の場合自分の名前を漢字やひらがなでフルネームで書く方がほとんどです。

 

名前を書くというのは必ずやらなければいけないことですが、名前の仕様には特に制約はなく、漢字やひらがなはもちろんのこと、ローマ字でも筆記体、または有名人の書くようなサイン形式のものでも認められています。

 

ですが、自分の名前を特定できないようなサインでは、クレジットカードの利用を断られてしまうこともありますので、自分の名前とわかるようなサインを記入するようにしましょう。

ホーム RSS購読 サイトマップ